女子高生と友達になる

 

 

女子高生の生態をもっと知らなきゃと言うことでテラスハウスを見始めた。

めちゃくちゃ面白い。

正直他人の嘘っぽい恋愛劇場(それは恋愛ドラマより浅はかでつまんないものだと思っていた)見て何が面白いんだと思ってたけど、全然違う。中学生頃流行っていたテラスハウスは、前髪かき上げた茶髪の綺麗目な女たちが清潔そうに見えてチャラそうな男と裏でセックスしまくってるんだろうみたいな嘘っぽいシェアハウスで生活を送る というものだった気がする。

それも実際見てないので今となってはただの偏見かもしれなかったということに気付きそう、

今見てるやつはまず前髪かきあげ系女じゃない、3人女出てくるけど全員それぞれ友達にいそうな普通の女の人たちでそれだけで安心する。フリーでイラストを描いてる女の子と女優をやってる気強めな女の子、海外好きそうなフィットネストレーナーの女の子。最高!みんな友達になりたい。や、それは嘘かも。

男はモデルとかバイトとか色々やってる友達にいそうな男と、音楽やってるやつ、フリーター。普通だ!前までのイメージのテラハの男とは違う、まじで普通。顔はかっこいい。

見てない人が言うような偏見のうつしてないとこでセックスなんてするわけない、テラスハウス以外でやりまくってるとは思う。

 

この6人が共同生活送りながら恋愛していくわけだが、てかそもそも住んでそんなすぐ恋愛てできんのか?と思う。テラハに応募するってことは恋愛しにきてるってことだからそりゃそうかと思うが私はテラハ出たとしたら恋愛できないと思う恋愛しにきましたって言って恋愛したら正直者すぎるから。

でも今書いてて思った、日常には街コンとか婚活とかあるわけで、しにきてます!って奴らを集めてそれっぽいことをするっていうのは沢山ある。なにもおかしなことではなかった。

やりたいことやるのはいい。なんか恋愛って恥ずかしいことだと思ってた私は。でも1人の女が番組内で言ってたけど「日本はオープンに恋愛する風潮がない、だからテラハに参加してオープンにしたい」?的なこと言ってたそういうことだったか確かに私は恋愛するやつダサいという最悪な思考があった。

なにもダサくない人を好きになるのは普通のことだし

 

気になってる人と遊びの約束できたら1人になった瞬間にやけちゃうし、下から見ても可愛いなとかたぶん全部可愛いだろうなって360度から見たいし、遊んでたら楽しすぎてその場で付き合ってって言っちゃいそうになるいつでも。テラハの人たちもそうだった。そういうことはみんなある。

人の恋愛知らないからみんなこうなんだって知れてよかった。これはティンダーやり始めた頃の感覚に似てるみんな普通に日常を過ごして街ですれ違ってるかもしんない人なはずなのにみんなみんな寂しくて性欲あって人間だった。足を足で触ってくるそう言う瞬間になる目があるだんだんゼロ距離になるそれぞれだけど共通点は沢山ある。人はそれぞれだけどテラハとティンダーは一緒。ティンダーはこっちに実害があるけどテラハは眺めてるだけだから面白い。ティンダー別に実害とか害じゃないかだって動いてるのは自分のメッセージを送る指だし待ち合わせ場所に向かう足だし。

何言ってんのかわかんなくなってきた、つまりテラスハウス面白いし恋愛は楽しくて面白い自分に正直になればいいだけ。